ハイローオーストラリアの転売とは?転売について解説!

未分類

こんにちは!

今回もハイローオーストラリアに関しての記事を書いていきますのでぜひ最後まで読んでください。

今回はハイローオーストラリアの「転売」に関して解説して行きます!

ハイローオーストラリアの転売とは

ハイローオーストラリアの転売ってなに?

ハイローオーストラリアにおける転売とは、エントリーした取引を、判定が決まる時刻が来る前に、取引を確定させることです。

本来の取引よりもペイアウト率は下がりますが、目に見えた利益を取ることは可能となっています。

転売のルール

ハイローオーストラリアの転売のルールは主に2つあります。

転売のルール

  • 判定時刻の1分前までに行う
  • ペイアウト率はハイローオーストラリア側で決められる

判断される要素としては

  • 判定時刻までの残り時間
  • エントリー時の価格と、取引確定時の価格の幅

等があります。

なので、取引時間の短い取引、1分、30秒等の取引では転売はできません

転売の利用目的・シチュエーション

ハイローオーストラリアの取引でどのような場合・目的で転売を用いるか、いくつかパターンを紹介しますと

  • 予想していたチャートの動きとは違う値動きをした場合に、確実に予想を外しそうな時に、マイナスになる前に利益を確定させておく
  • 判定時刻が近づいているタイミングで、どちらになるか微妙な位置にある時に確実に利益を取っておきたい場合
  • ペイアウト率よりも、確実に利益を取って行きたい場合の早めの利確

といった場合・目的で用いることがあります。

転売の利用方法はトレーダーによって様々です。

うまく活用すれば勝率も上がりますので、ぜひ試してみてください。

では、続いてはデメリットに関して解説して行きます。

転売のデメリット

先程までの解説だと転売はすごく便利な機能に感じたと思いますが、デメリットもいくつかあります。

ペイアウト率が1倍以下の時もある

1つ例を挙げて解説して行きます。

この上の画像の取引は

  • USD/JPY
  • ペイアウト率1.90倍
  • 1時間取引
  • 取引価格¥1000
  • エントリー時価格¥110.863
  • Lowを選択

で取引を開始しています。

開始後数分で価格は¥110.880に上がっています。
転売を選択するとそのタイミングでのペイアウト倍率が出てきます。

このタイミングですと、ペイアウト率0.5268倍、¥1000で取引をしていますのでペイアウト金額は¥526となっています。

この取引の場合ですと開始数分ですのでまだわかりませんが、このまま上がり続け、Highで終われば損失は¥1000、このタイミングで転売すれば損失は¥526で収まります。

しかしこの後価格が下がり、Lowで取引が終われば利益が¥900となります。

転売するタイミングによっては損失が出る、ペイアウト率が1倍を切るようなタイミングが出てきます。

転売するタイミングによっては選択した方に価格が動いている場合でも1倍を切る時もあります

ペイアウト率は通常の取引よりも下がる

転売におけるペイアウト率の基準は公表されていませんので確実な計算等はできませんが、通常の取引よりは確実にペイアウト率は下がります

上記の画像の取引内容はこちらで残り時間は2分となっており、ほぼほぼHighで終わりそうな状況ですが

取引詳細⬇︎

  • USD/JPY
  • ペイアウト率1.90倍
  • 1時間取引
  • 取引価格¥1000
  • エントリー時価格¥110.916
  • Highを選択

このタイミングで転売すると、ペイアウト率は1.787倍となっています。

ちなみにこの後価格は上がったまま取引は終了し、Highで終わっています。

上記の状況で転売で確定して取引を終わらせていると少し損をし終わったことになってしまっていました。

転売後のペイアウト率が0の場合もある

先程解説したように、ペイアウト率が上限まで上がることはないのですが、0になる場合はありあます。

残りの時間や、価格に状況を見て、確実に選択した方にいかない場合は0になる状況もあります。

転売があるからと、判断を決めきれず取引ギリギリまで判断を伸ばしてしまった場合は損してしまう場合がありますのでご注意ください。

約定されない場合がある

エントリー時に変動が大きすぎて、約定されない時がありますが、転売の時も同様に正常に取引できない場合もあります。

転売ができる時間のギリギリまで粘りすぎますと、タイミングによっては転売のエントリーができず取引が終了してしまう場合もあります。

転売終了の時間ギリギリでの取引は極力控えることをお勧めします。

転売に頼った取引が多くなってしまう

これまでにも解説しましたように、転売での取引はペイアウト率が下がってします。

損失を回避できるというタイミングもありあますが、利益の額を減らしてしまう可能性も十分にあります。

ハイローオーストラリアのメリットとして、高いペイアウト率での取引が可能となっていますので、あまりにも転売に頼ったトレード、利益を減らしてしまうような取引が多くならないように注意してください。

まとめ

  • ハイローオーストラリアの転売とはエントリーした取引を、判定が決まる時刻が来る前に、取引を確定させること
  • ハイローオーストラリアの転売にはデメリットもある

以上が今回の記事内容になります。

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

ハイローオーストラリアアプリ攻略