ハイローオーストラリアは学生でもできる?18歳以上の高校生は?

未分類

こんにちは!

今回も
ハイローオーストラリアに関しての記事を書いていきます!

今回は
ハイローオーストラリアは学生でも取引可能か
という問題に関して解説して行きます。

最近では学生や、小学生でもスマホやタブレットを持っている方が当たり前のようにいる時代になってきましたよね。

小学生や学生でも起業している人など、多くの情報が取り入れられるようになってきた時代なので、バイナリーオプションにも興味を持つ高校生や大学生等が多いと聞きます。

そこで学生の方などは学生でも取引をしていいのか不安になった方もいるかと思いますので、今回はそのことに関して解説して行きます。

先に結論から言いますと、
ハイローオーストラリア、バイナリーオプションは学生でも取引可能です。

ただし、年齢制限税金詐欺など、学生の方には特に気をつけていただきたい点がいくつかありますので、ぜひ読んで参考にしてください。

ハイローオーストラリア・ハイローオーストラリアは何歳から取引できる?

バイナリーオプションの取引可能な年齢は、バイナリーオプション業者の所在国によって、制限が変わっています。

大まかに区分すると、国内のバイナリーオプション業者は20歳以上海外のバイナリーオプション業者は18~20歳以上の方から取引が可能となっています。

当サイトでもオススメしている
ハイローオーストラリアは18歳から取引可能となっています。

18歳以上の高校生は取引できないの?

先ほども伝えましたように、海外のバイナリーオプション業者であれば18歳以上の方であれば取引は可能となっていますので、システム上取引は可能です。

ただし、高校生で取引を行うことは危険性もありますので、このサイトでもオススメしている
ハイローオーストラリアでは「デモ取引」がありますので高校生の方はぜひデモ取引で勉強してみてください。

ハイローオーストラリアのデモ取引に関しては、口座解説や登録をしなくてもできます!

簡単にデモ取引の方法も解説しておきます。

パソコンがない方も多いかと思いますので、スマホからの取引の解説を行います。

まずはハイローオーストラリアをwebで検索してください。

するとこのようなが検索結果になるのですが、上の方に出てくる口座開設のページではなく、公式と書いてあるページにアクセスして下さい。

アクセスすると、以下のようなページに飛びますので、ログインに進み


次は以下の画面に映りますので、下部にある「クイックデモ」に進んでください。

するとデモのページになりますので、ここでデモの取引が行えます。

Androidスマホの方は
ハイローオーストラリアのアプリからもデモ取引が行えますのでぜひ試してみてください。

ハイローオーストラリアのアプリに関しては以下の記事を参考にしてください。

簡単!ハイローオーストラリアのアプリでデモ取引する方法を解説!

学生の皆さんに気をつけていただきたい点

ハイローオーストラリアなどの海外バイナリーオプションでは18歳を超えていれば取引ができるとお伝えしましたが、バイナリーオプションに限らず、投資等では必ずと言っていいほど詐欺があります。

特に、大学生などはまだ周りにもトレードや投資をしている知人等多くない方がほとんどだと思いますので、相談やアドバイスももらいにくい環境です。

社会人や投資を何年もしている人からするとありえないような話でも大学生や知識のない方は実際に騙される人はいますので、まずは本屋ネットで調べたり、周りの人にも相談し行動するように気をつけてください。

最近では、USBにツールを入れて50万程で売るという詐欺が流行っているみたいです。
それを使えば元が取れるなどとうたい、販売しているようです。

実際には詐欺だとわかっていても、友達から勧められたり、先輩から半ば強引に買わされたりということもあるみたいです。

さらに、バイナリーオプション等はハマってしまうと、のめり込みすぎて他のことが手につかなくなるような人もいますので、注意してください。

扶養・税金について

バイナリーオプションで稼いだお金に対してももちろん、税金はかかってきます

バイトをしている方は計算が複雑になりますので特に注意してください。

よく聞く、バイト代が103万を超えてはいけないという金額を聞いたことがあると思いますが、これは、年間103万を超えると、親が払う税金が増えてしまうからです。

親の年収にもよりますが、500万の年収で10万ほど変わるような計算になります。

さらに、バイナリーオプションでの収入は通常のバイトでもらう給料とはかかる税金が違います

バイナリーオプションのみでの年間の収入が38万を超えると扶養が外れてしまいます。

バイトとバイナリーオプションですと、合計で130万を超えると税金がかかります。

このように、バイナリーオプションでは稼ぐこともできますが、学生の方はそういった点も考えて取引するようにしてください。

まとめ

  • バイナリーオプションは18歳から取引できる(海外バイナリー業者)
  • 学生の方は特に詐欺・のめり込みに注意
  • 税金のことも計算し取引を行う

今回の記事は以上になります。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

ハイローオーストラリアアプリ攻略